キャプテン翼|33話の動画見逃し配信を無料視聴!anitubeやdailymotion以外

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

↓無料で「キャプテン翼」を見る↓

本記事では「キャプテン翼」の第33話「東京大会決着」を無料視聴する方法をご紹介します!

また、後半では第33話のあらすじと見どころ、感想についてもまとめています。

スポンサードリンク

キャプテン翼」33話を無料で視聴する方法!

キャプテン翼の第33話を見逃してしまった場合は、「VOD(ビデオオンデマンド)」サービスで視聴するのがおすすめ。

中でも最もオススメなのが「U-NEXT」です!

⇒U-NEXTで「キャプテン翼」を無料で視聴する

詳しく見ていきましょう。

「キャプテン翼」主なVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの配信状況

サービス名 配信状況 お試し期間
FOD × 1ヶ月
TSUTAYA TV 30日間
auビデオパス 30日間
ビデオマーケット 登録月無料
U-NEXT 31日間
Hulu × 14日間
dtv 31日間
dアニメストア 31日間

「U-NEXT」を利用するのが最もおすすめ!

月額2,150円(税込み)で8万本のアニメ・映画・ドラマが見放題!

②会員はもれなく毎月1,200ポイント付与
⇒「最新映画2本分」or「電子書籍約2冊分」を毎月無料で閲覧可能!!

③動画コンテンツはダウンロードすればオフラインで視聴可能

④「U-NEXT」でしか見られない、5,000以上のオリジナルコンテンツあり

雑誌70誌以上が読み放題

今なら特典として「600ポイント」贈呈中!

⑦31日間お試し無料

「月額2,150円」と聞くと割高なイメージがありますが、毎月1,200円分のポイントが付与されるので実質「月額950円」で8万本のアニメやドラマが見放題なんです!!

4アカウントまで作れるので家族で使えば更にお得!アカウントごとに「視聴履歴」を管理できるので、プライバシーも心配ありません。

その他にも雑誌の読み放題や入会特典もあるのでかなりオススメです^^

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「キャプテン翼」の見逃し分を視聴!

③入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「キャプテン翼」を見る場合はコチラ

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

Anitubeやdailymotionなどの無料動画サイトは危険?

Anitube(アニチューブ)は2018年4月13日の政府の決定によりサイトアクセスが遮断されましたが、その他にも無料でアニメを見れる海賊版サイトはたくさんありますよね。

しかしそういった無料動画サイトは下記のようなデメリットが存在します。

海賊版サイトのデメリット

①画質や音質が悪い

②広告が大量に出てきて見にくく、使いづらい

③著作権法違反で見つかり次第削除されるため、全話見るのが難しい

④ウィルスに感染し、データの破損や個人情報が漏洩する恐れ

特に恐ろしいのが④番の「ウィルス」感染。

一度感染してしまうと知らないうちに遠隔操作をされていたり、端末に保存しているパスワードが抜き取られてしまう恐れがあります。

ウイルスに感染して端末を修理に出すハメになったり、個人情報が流出してしまう可能性を考慮すると・・・無料とはいえリスクが高すぎますよね。

「キャプテン翼」33話のあらすじ

2018年11月12日(月)25:35放送の第33話「東京大会決着」のあらすじをご紹介します。

序盤で3点をリードされ、窮地に立たされた武蔵中は切札であるエース・三杉淳を早々に投入することを余儀なくされる。前半戦のうちに1点を返し、試合の流れを奪った武蔵中だったが、東邦学園のゴールキーパー・若島津の好守になかなか得点の糸口がつかめない。主治医から許されている出場時間のリミットが迫る中、決定的なシュートチャンスも止められてしまう武蔵中。しかし、若島津のセーブを読んでいた三杉が大技を繰り出す…!

(出典元:「キャプテン翼」公式サイト

「キャプテン翼」33話の見どころポイントは?

次回は「東邦学園vs武蔵中」、ないし「日向vs三杉」の対決が中心になるでしょう。

前半3対1で折り返した局面ですが、三杉くんがどのように2点差をひっくり返すのか楽しみです。

また、リハビリの結果再びサッカーはできるようになったものの、まだ心臓が完治していない三杉くん。

南葛SC戦の時のようにボロボロにならないかが心配です・・・。

日向は翼と違って相手が心臓病でも躊躇はしなさそうですが^^;

「キャプテン翼」33話のネタバレや感想について

33話のあらすじネタバレ

ハーフタイム。

東邦学園の北詰監督は、三杉へのマークはタケシがつき、日向には前線で待機するように命じました。

後半が始まると、三杉はタケシの堅実な守りに阻まれて、うまく攻め入ることができません。

一方の日向も、武蔵中のオフサイドトラップの前に完全に封じ込められていました。

試合はしばらく3対1のまま進んでいきますが、先に均衡を破ったのは武蔵中。

ラストボールは三杉にくると予測した若島津でしたが、ボールはなんと武蔵中の長身FW・真田の元へ飛んでいきます。

間一髪パンチングで弾く若島津。

しかし三杉はこのこぼれ玉を、そのままオーバーヘッドで蹴り込んで3対2にします!

喜ぶ武蔵中イレブンでしたが、三杉は心臓を手を当ててうずくまっていました。

出場できる制限時間30分は、とっくに過ぎていたのです。

すぐに交代させようとする武蔵中の監督でしたが、「最低でも同点にするのが役目」と三杉はこれを拒否します。

一方東邦学園は、武蔵中に来ている流れを変えるために、タケシを再び攻めに加入させます。

強引なドリブルで武蔵中のディフェンスを吹き飛ばしていく日向。

三杉は日向をマークし、ついに両エースが激突します!

両者互角のまま競り合いが続きますが、途中で三杉に発作が起こり、日向にもたれるように倒れこんでしまいました。

しかし三杉は執念で、倒れながらもボールを奪って味方にパスします。

三杉の想いを引き継ぎ、懸命に攻め込む武蔵中オフェンス陣でしたが、若島津の好セーブに阻まれゴールならず。

三杉は交代し、試合も結局3対2で東邦学園の勝利となりました。

試合終了後、優勝旗を抱えて帰る日向達のもとに、吉良監督が現れます。

吉良はハングリー精神を失ってしまった日向のプレーをきつく叱り、自分が運営している沖縄のサッカースクールに来るように誘うのでした。

33話の感想

東邦学園と武蔵中の戦いが終結しました。

結果は日向率いる東邦学園の勝利となりましたが、流れは武蔵中ペースでしたよね。

特に後半は、若島津のファインプレーに助けられる場面が多いように感じました。

三杉が心臓病でなければと思うと・・・非常に悔やまれる結果です^^;

また今回の試合で、日向の存在感が少し薄いように感じましたが、吉良監督の一言ですっきりしましたね。

東邦学園に入って、ハングリー精神が無くなった。

たしかに、小学生編の時のように、プレーから「何としてでも勝利をもぎ取る」という凄みが感じられませんでした。

そんな日向の状態を1試合で見抜いた吉良監督はさすが。

今後、日向は沖縄の吉良監督のもとにサッカーを教わりに行き、再び闘志むき出しのプレースタイルに戻っていくのでしょうね。

一層パワーアップした日向が見れると思うと楽しみです^^

残念ながら三杉くんはここで見納め。

ぜひ高校編(あるのかな?)で復活した三杉くんを見てみたいです。

「キャプテン翼」33話を無料視聴する方法まとめ

キャプテン翼の第33話「東京大会決着」を無料で視聴するには、「U-NEXT」の31日間無料お試しを利用しましょう!!

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「キャプテン翼」の見逃し分を視聴!

③入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「キャプテン翼」を見る場合はコチラ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^