とある魔術のインデックス3期|6話の動画見逃し配信を無料視聴!anitube以外

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

↓無料で「とある魔術の禁書目録3期」を見る↓

本記事では「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」の第6話「超能力者達」を無料視聴する方法をご紹介します!

また、後半では第6話のあらすじと見どころ、感想についてもまとめています。

スポンサードリンク

「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」6話を無料で視聴する方法!

「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」第6話を見逃してしまった場合は、「VOD(ビデオオンデマンド)」サービスで視聴するのがおすすめ。

中でも最もオススメなのが「U-NEXT」です!

⇒U-NEXTで「とある魔術のインデックス3期」を無料視聴する

詳しく見ていきましょう。

「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」主なVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの配信状況

サービス名 配信状況 お試し期間
FOD × 1ヶ月
TSUTAYA TV 30日間
auビデオパス 30日間
ビデオマーケット 登録月無料
U-NEXT 31日間
Hulu × 14日間
dtv × 31日間
dアニメストア 31日間

「U-NEXT」を利用するのが最もおすすめ!

月額2,150円(税込み)で8万本のアニメ・映画・ドラマが見放題!

②会員はもれなく毎月1,200ポイント付与
⇒「最新映画2本分」or「電子書籍約2冊分」を毎月無料で閲覧可能!!

③動画コンテンツはダウンロードすればオフラインで視聴可能

④「U-NEXT」でしか見られない、5,000以上のオリジナルコンテンツあり

雑誌70誌以上が読み放題

今なら特典として「600ポイント」贈呈中!

⑦31日間お試し無料

「月額2,150円」と聞くと割高なイメージがありますが、毎月1,200円分のポイントが付与されるので実質「月額950円」で8万本のアニメやドラマが見放題なんです!!

4アカウントまで作れるので家族で使えば更にお得!アカウントごとに「視聴履歴」を管理できるので、プライバシーも心配ありません。

その他にも雑誌の読み放題や入会特典もあるのでかなりオススメです^^

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」の見逃し分を視聴!

③入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「とある魔術のインデックス3期」を見る場合はコチラ

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

Anitubeやdailymotionなどの無料動画サイトは危険?

Anitube(アニチューブ)は2018年4月13日の政府の決定によりサイトアクセスが遮断されましたが、その他にも無料でアニメを見れる海賊版サイトはたくさんありますよね。

しかしそういった無料動画サイトは下記のようなデメリットが存在します。

海賊版サイトのデメリット

①画質や音質が悪い

②広告が大量に出てきて見にくく、使いづらい

③著作権法違反で見つかり次第削除されるため、全話見るのが難しい

④ウィルスに感染し、データの破損や個人情報が漏洩する恐れ

特に恐ろしいのが④番の「ウィルス」感染。

一度感染してしまうと知らないうちに遠隔操作をされていたり、端末に保存しているパスワードが抜き取られてしまう恐れがあります。

ウイルスに感染して端末を修理に出すハメになったり、個人情報が流出してしまう可能性を考慮すると・・・無料とはいえリスクが高すぎますよね。

「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」6話のあらすじ

2018年11月9日(金)24:30放送の第6話「超能力者達」のあらすじをご紹介します。

逆転の一手を封じるべく、『アイテム』の隠れ家を襲撃する『スクール』。呼び出しに駆けつけた浜面の前には、倒れ伏した絹旗と滝壺、そして学園都市第二位の姿があった。身を挺して彼を守ろうとする滝壺と、それをあざ笑う垣根。身を削って使われていた彼女の能力の真実を知った浜面の胸には、強い決意の火がともる。滝壺を使いつぶしてでも『スクール』を追い詰め、一発逆転を狙おうとする麦野の前に、立ちはだかる浜面。超能力者vs無能力者の絶望的な戦いが始まった――。一方、着々と目的へと歩を進めていた垣根は、最後のピースを手にすべく、行動を始める。標的は学園都市第一位、アクセラレータ。対決の舞台を整えるために、垣根はラストオーダーに狙いを定める――!

(出典元:「とある魔術の禁書目録」公式サイト

「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」6話の見どころポイントは?

垣根vs麦野ですね。
どんな感じになるのか…。
結果はしってるんですけどね。
垣根の能力あまり知りませんし。
天使の羽のようなの出してたので範囲攻撃しそうですが。
垣根にやられ麦野にやられるフレンダが不憫でたまりません。
次回は浜面が麦野に勝つまでか闘うとこまでのような気がしますが最近予想がハズレてばかりですし、魔術は話の展開が読みにくく。
上条さんたちの出番は次回もないんでしょうね。
しばらくアクレラレータの出番のが多そうです。
スピンオフに備えて?(ペンネーム:ゼロス/40代男性)

次回はアイテムの本拠地を襲撃する垣根帝督の能力が全開になるのではないかと期待しています。
相手はレベル4の麦野沈利ですからそれなりに能力を見せないと倒せないのではないでしょうか。
アイテムの本拠地はビルの中にあるようで、そういうところを舞台にしたバトルは好きなのでとても楽しみです。
あとアイテムと言えば浜面仕上なのですが彼は上条と違い本当の無能力者のようなのでどう戦うのでしょうか。
上手く麦野をアシストしてくれたらいいなと思っています。(ペンネーム:ハンタ/30代男性)

今後も続いていく土御門達の戦いの様子が楽しみな展開です。
垣根とアクセラレータとの戦いが見れるのではという楽しみがあります。
5話の引きでは垣根自身もいよいよ本格始動という形でこちはの動きにも注目していきたいと思います。
また、上条達の動きはまだ出ていない為こちらの進行具合も気になっています。
次回予告ではますます戦いが大きくなってくるので戦闘シーンも今後楽しみな点です。
アレイスターを守ることができるのかまた魔術勢がどう絡んでくるのか期待しています。(ペンネーム:とし/20代男性)

予告の映像からすると、レベル5の垣根とアクセラレーターが対峙しているようです。
レベル5同士の戦いは、アクセラレーターVS御坂以来かもしれませんが、闘争本能の強さや冷酷さからいって、それとは別次元の戦いになるでしょうね。ただその前に、5話のラストで垣根がいる場所は「アイテム」の本拠地前でしょうから、垣根VS麦野の方が先かもしれません。
いずれにせよレベル5同士の戦いは避けられないようです。
この乱戦に当麻やインデックス、そして御坂はどう絡んでいくのか楽しみです。(ペンネーム:ミミズク/50代男性)

「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」6話のネタバレや感想について

6話あらすじネタバレ
垣根提督はアイテムに襲撃をかけに隠れ住むホテルまで赴いた。
浜面は、誰とも知れない死体を焼却し灰に変えて川に流していたが、垣根提督から襲撃を受けていることを絹旗最愛からの連絡により急いで帰宅する。
如何に実践慣れしたアイテムといえど同じく暗部に潜み、なおかつ学園都市第二位のレベル5がいるスクールに苦戦。麦野は離脱、絹旗と滝壺は負傷してしまう。そんななか、それでも滝壺は浜面だけでも逃げるように促す様子を見せる。
一番厄介であった滝壺に対して『体晶を使い身体を酷使し過ぎているため、あと一二回能力を使えば自滅する』と垣根提督は判断し、命だけは見逃してくれた。
しかし災厄は止まらなかった。
麦野から滝壺の能力を使ってスクールに逆襲する旨を伝えられてしまう。
浜面は滝壺をスキルアウトに安全な場所に連れていくよう任せるが、背後からは死体となったフレンダを引き摺る麦野の姿。
浜面は逃亡の果て、レベル5の満身さを利用して命からがら勝利を手にするのであった。
一方、垣根提督はアレイスターと交渉するため重要な立場を占めるメインプラン(第一位)となるため、一方通行の殺害を決意。
念のためにラストオーダーを人質に取りに行き、たまたま席を離れたラストオーダーの居場所を初春に問いただす。
足蹴にされ骨が折られそうになったところで一方通行が現れた。
初めは垣根提督が有利に思える戦いであったが、戦闘の末、暗黒物質を演算した一方通行に倒され戦いは終わりを迎えた。
止めをさすために銃を垣根提督に向ける一方通行の前に、黄泉川が立ち塞がり、一方通行を説得する。
しかし、まだ意識のあった垣根提督の一撃が脇腹を抉り、黄泉川は倒れてしまった。
垣根提督の言葉、黄泉川にされた行動により、一方通行は暴走状態となり垣根提督を圧倒。
暴走は止まらないかと思いきや、ラストオーダーにより、それは収束を迎えたのであった。
6話感想
基本的に尺不足が目立ち、話の繋がりが途切れているためひとつの話だと理解しづらいです。
作画が酷いわけではなく、かといえ演出もこの尺ならば仕方ないと考えられるので、やはり、ただただアニメ化の範囲を広げすぎたのが残念でなりません。
○良い点
・一方通行対垣根提督の場面は全体的に作画が素晴らしい。
○悪い点
・浜面が滝壺を擁護する理由付けが薄い、浜面が麦野に勝てた理由の説明を加えたほうがいい(レベル0相手に余裕こいて満身し過ぎたせいです)など、キャラクターが動いて物語が進むのではなく、物語を動かすためキャラクターを無理やり当てはめている感が強く出てしまっています。
・一方通行の暴走シーンの迫力が弱い。
・不要な場面(カット可能なシーン)が多い(浜面が誰かの死体を焼却→灰を流すシーン・初春とラストオーダーの会話はラストオーダーがトイレに行くという理由に短縮可能かと。
また、浜面と麦野の追いかけっこを、電車シーン→逃走シーンを少しだけ→ラストの場面に短縮可能かと)。
何年間も待った15巻の出来映えがこれで、大ファンである私的には残念で仕方がありません。
しかも、作画は悪くない(一方対垣根はむしろ素晴らしい)、構成も酷くない、演出も一部を除き問題ない……と、スタッフの皆様の努力は伝わってきます。
ただただ、話数があれば……と無念な気持ちでいっぱいになる……そんな話数でした(ペンネーム:砂風/20代男性)

6話あらすじネタバレ
「スクール」の垣根が「アイテム」を襲い、絹旗は倒れるが、垣根は浜面と滝壺を見逃す。
復讐に燃える「アイテム」の麦野はすでに限界の滝壺に能力を使わせて垣根を追うとするが、瀧壺をかばう浜面は皆を見捨ててひとり逃げた麦野に反発。
麦野はスキルアウトの浜面を侮り、肉弾戦で対抗した浜面に敗北する。
一方、垣根はアレイスターに直接会うには学園都市トップのアクセラレーターを倒すのが手っ取り早いと目標を変更。
そのためにラストオーダーを狙うが、初春が抵抗している間にアクセラレーターが登場し、ナンバー2の垣根とトップのアクセラレーターの戦いになる。
初めはダークマターの力で垣根が押し気味だが、あっという間にアクセラレーターが逆転。
とどめをさそうとするのを止めた黄泉川が、垣根に腹を刺されたのを見て、アクセラレーターが暴走する。
そこにラストオーダーが現れ、なだめるようにアクセラレターの暴走を止めた。
6話感想
まず無能力者なのに、学園都市4位の麦野を素手で殴り倒した浜面が、男を見せました。
かつて当麻に殴られた時のように、諦めない拳は見事にヒットしましたね。
格好良かったです。
それに比べて麦野は最低な奴ですね。
クライマックスはアクセラレーターVS垣根という、学園都市1位と2位の対決ですが、やはりアクセラレーターは踏んだ場数が違うし、頭がいい。
ただ黄泉川がやられて暴走するのは意外でした。
アクセラレーターの人間らしい一面ともいえます。
それにしてもラストオーダーは大人になったというか、御坂とは違う人格として変化していますね。
いいことです。(ペンネーム:スナフキン/50代男性)

6話あらすじネタバレ
『とある魔術の禁書目録III』第6話「超能力者達」。
ストーリーは前回までの続き、暗部編のクライマックス。
前半は「アイテム」のもとに急襲を仕掛けた「未元物質」との息もつかせぬ死闘。
そして、浜面VS麦野による対決は必見すべきストーリーである。
後半も見逃せない、アクセラレーターVS「未元物質」。
圧倒的な能力で空間を掌握し優位に立つ「未元物質」に対し、アクセラレーターが語る悪の美学とは―――。
ひとつの物語の終盤ともあって、最終対決が目白押しとなった。
6話感想
『とある魔術の禁書目録III』第6話は、先行きの見えない怒涛の展開で進められてきた5話までの伏線が一気に解放され、それぞれの戦い、思惑、行動が錯綜し、息もつかせないストーリーとなった。
何よりも見どころは、浜面VS麦野、そしてアクセラレーターVS「未元物質」。
見逃せない2大対決がぎゅっと一話に濃縮されている点だろう。
その分原作からの改編やカットが多用されているが、アニメとして見やすく、何より戦闘シーンの作画は素晴らしいものであると感じた。
ラストオーダーの彼女らしい活躍の仕方にも納得である。
ただ、何より皆を盛り上げたのはフレ/ンダかも知れないところを思うと、少々複雑な気分だった。(ペンネーム:謎の人/20代男性)

6話あらすじネタバレ
アイテムの居場所をフレンダが垣根帝督に教えてしまったため、アイテムVSスクールの闘いが始まる。
この闘いで、麦野沈利と浜面仕上が対立してしまう。
裏切り者を絶対に許さない暗部組織同士の戦闘が魅力。
そして、ラストオーダーを追っていた垣根帝督が初春飾利を拷問しているときにアクセラレータが現れる。
学園都市最強のレベル5、第1位と第2位の壮大な能力戦闘が開始する。
殺人を肯定する垣根帝督がアクセラレータを煽り、暴走させてしまう。
6話感想
原作ライトノベル小説では、細かな心理描写や何故この事象が起こるのか説明があります。
だから、自分たち自身で声やキャラクターを想像する必要があります。
逆に、アニメでは、作画や声、演技力などが魅力になります。
内容をたくさん詰め込んだこのエピソードは、ストーリー性に欠けていたと思います。
しかし、怒りに満ちた演技を声優が上手に演じていたと思います。
ただ、作画とその演技がマッチしていたとは思えませんでした。
次回に期待したいと思います。(ペンネーム:taro/10代男性)

「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」6話を無料視聴する方法まとめ

「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」第6話「超能力者達」を無料で視聴するには、「U-NEXT」の31日間無料お試しを利用しましょう!!

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「とある魔術の禁書目録(インデックス)3期」の見逃し分を視聴!

③入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「とある魔術のインデックス3期」を見る場合はコチラ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^