SAO3期(アリシゼーション)10話の動画見逃し配信を無料視聴!anitubeやdailymotion以外

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

↓無料で「SAO3期」を見る↓

本記事では「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」の第10話「禁忌目録」を無料視聴する方法をご紹介します!

また、後半では第10話のあらすじと見どころ、感想についてもまとめています。

スポンサードリンク

「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」10話を無料で視聴する方法!

ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)の第10話を見逃してしまった場合は、「VOD(ビデオオンデマンド)」サービスで視聴するのがおすすめ。

中でも最もオススメなのが「U-NEXT」です!

⇒U-NEXTで「SAO3期」を無料で視聴する

詳しく見ていきましょう。

「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」主なVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの配信状況

サービス名 配信状況 お試し期間
FOD 1ヶ月
TSUTAYA TV × 30日間
auビデオパス 30日間
ビデオマーケット 登録月無料
U-NEXT 31日間
Hulu 14日間
dtv × 31日間
dアニメストア 31日間

「U-NEXT」を利用するのが最もおすすめ!

月額2,150円(税込み)で8万本のアニメ・映画・ドラマが見放題!

②会員はもれなく毎月1,200ポイント付与
⇒「最新映画2本分」or「電子書籍約2冊分」を毎月無料で閲覧可能!!

③動画コンテンツはダウンロードすればオフラインで視聴可能

④「U-NEXT」でしか見られない、5,000以上のオリジナルコンテンツあり

雑誌70誌以上が読み放題

今なら特典として「600ポイント」贈呈中!

⑦31日間お試し無料

「月額2,150円」と聞くと割高なイメージがありますが、毎月1,200円分のポイントが付与されるので実質「月額950円」で8万本のアニメやドラマが見放題なんです!!

4アカウントまで作れるので家族で使えば更にお得!アカウントごとに「視聴履歴」を管理できるので、プライバシーも心配ありません。

その他にも雑誌の読み放題や入会特典もあるのでかなりオススメです^^

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」の見逃し分を視聴!

③入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「SAO3期」を見る場合はコチラ

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

Anitubeやdailymotionなどの無料動画サイトは危険?

Anitube(アニチューブ)は2018年4月13日の政府の決定によりサイトアクセスが遮断されましたが、その他にも無料でアニメを見れる海賊版サイトはたくさんありますよね。

しかしそういった無料動画サイトは下記のようなデメリットが存在します。

海賊版サイトのデメリット

①画質や音質が悪い

②広告が大量に出てきて見にくく、使いづらい

③著作権法違反で見つかり次第削除されるため、全話見るのが難しい

④ウィルスに感染し、データの破損や個人情報が漏洩する恐れ

特に恐ろしいのが④番の「ウィルス」感染。

一度感染してしまうと知らないうちに遠隔操作をされていたり、端末に保存しているパスワードが抜き取られてしまう恐れがあります。

ウイルスに感染して端末を修理に出すハメになったり、個人情報が流出してしまう可能性を考慮すると・・・無料とはいえリスクが高すぎますよね。

「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」10話のあらすじ

2018年12月8日(土)24:00放送の第10話「禁忌目録」のあらすじをご紹介します。

キリトとユージオの《傍付き》であるロニエとティーゼの帰りが遅い。2人を捜そうと部屋の窓から外に飛び出すキリト。それと入れ違いでユージオの元にやってきたフレニーカは、自分がウンベールにされた屈辱的な行為と、その行為についてウンベールたちに抗議に行ったティーゼとロニエがいまだに戻らないことを打ち明ける。嫌な予感に駆られたユージオは、急いでウンベールの部屋へと向かうが、そこでは最悪の事態が今まさに始まろうとしていた。

出典元:「ソードアート・オンライン アリシゼーション」公式サイト

「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」10話の見どころポイントは?

あの大した実力もなさそうな噛ませ貴族を早くユージオたちが懲らしめてやる展開がいいですね。
中の人の演技がうまくて、ほんとにあの貴族たちの態度にはらがたつ(笑)
はやく二人にはもっと強くなって。
新たに旅立ってもらいたいなぁ。
そういえば最初3クールと聞いていたけどもしかして4クールなのかな? 展開速いとこもあったり、今回みたいにのんびりに感じたり…毎週続きが気になりつつ話が進まないでもじっくりやって欲しいという謎のジレンマ。
やはり原作読もうかな(笑)(ペンネーム:ゆきやくも/30代男性)

ユージオはアリスとティーゼ、どちらを選ぶのか。
個人的には来週はこれに尽きると思います。
自分はこの9話で完全にティーゼのことが好きになってしまったので彼女のことを選んでほしいです。
小説を読んでいる友人は皆ロニエを推してきていてティーゼはノーマークだったので不意打ちでした。
ずるい女の子です。
あとは性格がひん曲がっているモブ貴族のふたり。
あいつらそろそろ居なくなってくれねえかなぁ。
まあ彼らが物語を引き立ててくれてもいるわけですが、そろそろやられてもいい頃かなとも思っています。
来週も期待です。(ペンネーム:ちおい/20代男性)

次回のタイトルは「禁忌目録」なので誰かがそれに触れるようなことをするのでしょうか。
今回キリトがユージオに貴族2人がユージオに禁忌目録を触れることをするようさせているのではないかと危惧していたのですが、それが実現するのではないかと心配になります。
ユージオは4帝国統一大会への出場を目指しているのですが、そのためにあの貴族2人と競わなくてはいけないのではないでしょうか。
そうなるとまた今回みたいなことが起きるかもしれないのでユージオとキリトに頑張って欲しいと思うのでした。(ペンネーム:ハンタ/30代男性)

次回は禁忌目録、この仮想世界で絶対に犯してはいけない法のようなものらしいのだが、逆に言うとそこに触れなければ何をしても構わないという発想をもつ人達の思考は怖いものがある。
この禁忌目録をうまく使ってキリトとユージオがライオスとウンベールをギャフンと言わせる展開を期待したい。
今回のように想いの重さが剣の強さに反映されるといったような事実を知り得るキリトはこの世界が仮想世界だと知る唯一の人物そこに生じるアドバンテージはいろいろな部分に反映されていきそう。(ペンネーム:mori/40代男性)

「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」10話のネタバレや感想について

10話あらすじネタバレ
ある夜、ユージオは帰りの遅い傍付き二人――ロニエとティーゼの行方を捜して、貴族ウンベールの部屋へと向かう。
そこでユージオが見たものは、ロニエとティーゼがベッドの上で縄で縛られている光景と、それに襲いかかろうとするライオスとウンベールの姿。
ユージオはアンダーワールドにおいて絶対とされる禁忌目録に逆らってウンベールに一太刀を浴びせ、遅れて駆けつけたキリトもまたライオスを斬り伏せる。
「時にはルールを破ってでも守らなければならないものがある」という信念の下に動いた二人によってロニエ達は間一髪のところで救われるが、それによってライオスは死亡。
さすがにお咎めなしというわけにもいかずキリト達は翌朝、ある場所へ出頭を命じられる。
そこに待っていたのは金髪の女剣士――かつてキリト達と共に幼少期を過ごした「アリス」だった。
10話感想
この禁忌目録が絶対とされているアンダーワールドで、ユージオが貴族ウンベールに対し剣を抜きました。
その際に何故かユージオの右目がダメになってしまったのですが、彼の右目がおかしくなる描写は第一話にもあったんですよね。
ルールに逆らおうとするとシステム側から干渉を受けて動けなくなるようなプロテクトがあるんですかね? でも現実世界の菊岡は「彼らは何故か禁忌目録を厳守する」みたいに不思議がっていたような気がするので、菊岡達が実装したものではなくてアンダーワールド内で自然発生した現象なのでしょうか? いずれにせよユージオはあの世界にある常識の壁を一つ破ったわけで、今後の彼がどんな風に成長していくのかが楽しみになってきました。
右目の異変と一緒に現れた謎の存在も気になりますし、ライオスの最期も何やら異様でしたしね。
ユージオにはその辺りの謎を解き明かしていってくれるのを期待しています。(ペンネーム:グリーン/30代男性)

10話あらすじネタバレ
いつもの時間になっても報告に来ないティーゼとロニエを心配したキリトが、強い雨の中ベランダの窓を開けて探しに向かう。
その後部屋にフラニーカが訪ねてくる。
相変わらずフラニーカへの嫌がらせが止まらず、ティーゼとロニエがウンベールへ直接抗議に行ったきり帰ってこないとの事。
イヤな予感を感じたユージオは、急いでウンベールの部屋へと向かう。
そこでは禁忌目録を盾にティーゼとロニエを辱めるが、ユージオとキリトがこれを阻止する。
10話感想
前話からライオスとウンベールの嫌がらせにより、間接的にユージオ達を苦しめていましたが、ついにティーゼとロニエにその魔の手が。
禁忌目録を盾にむりやり自分達の行いを正当化するなんて貴族の風上にもおけないですね。
法を犯しても守らなければならないもののために、ユージオは右目を失ってしまいました。
その後すぐ治りましたが禁忌目録を破った代償なんでしょうか。
そのほかにも腕を切り落としたりと、今までにないグロイシーンが目立った印象でした。
そしてとうとうアリスが登場。
今後の展開にますます期待です。(ペンネーム:さぁや/30代女性)

10話あらすじネタバレ
掃除の時間になっても顔を見せないティーゼとロニエ。
不安になり二人を探しに飛び出していくキリトとすれ違いに尋ねてきたウンベールの傍付きの女生徒からティーゼとロニエがウンベールに友人のことで勇敢にも進言しいったことを聞きます。
嫌な予感からユージオがウンベールの部屋に向かうとベッドに拘束された二人。
そして始まるライオスとウンベールの曰く「貴族としての懲罰」。
ライオスとウンベールを制止しようとするも禁忌目録と貴族優位を定める帝國基本法によってユージオは動けません。
法を守ることが善だというのなら目の前の光景のどこに善があるのか。
歯ぎしりするユージオ。
するとユージオの右目に「SYSTEM ALERT」の文字が浮かび上がります。
そして抜いた剣でウンベールの片腕を吹き飛ばします。
それをみたライオス、ユージオへ処刑として剣を振り下ろしますが間一髪で駆け付けたキリトがそれを止めます。
そして繰り広げられる剣戟。
貴族としての誇りを剣に込め切りかかるライオスでしたが両腕をキリトに切り落とされ、命を落とします。
こうして犯罪者となった二人は翌朝、公理教会へ連行されることとなり連行する整合騎士の元へ向かいます。
二人が整合騎士の元へ向かうとそこにいたのは幼き日に別れたアリスでした。
10話感想
アンダーワールドの世界の住人は禁忌目録を自発的に守っているのもだと思っていましたがユージオが動けなくなったところを見ると強制力も持ち合わせていました。
今回はそんな禁忌目録の存在とそれを打ち破ったユージオの回でした。
そもそも禁忌目録とは何なのでしょうか。
穴だらけの法だと思えば行動を制限するような力を持ち合わせています。
一体誰がどんな目的で定めたのか謎が深まりました。
そしてユージオは今までで一番輝いていました。
あまり感情的にならず淡泊な印象を彼には抱いておりましたが、後輩のために歯をむき出して怒りをにじませる様子に初めて人間らしさを感じました。(ペンネーム:ありんこ/20代男性)

10話あらすじネタバレ
キリトとユージオの傍付のロニエとティーゼが来るのが遅いとキリトは二人を探しに行きます。
一方、ユージオは入れ違いを防ぐために寮に待機をしていましたが、そこへウンベールの傍付であるフレニーカがやって来て、
ロニエとティーゼがフレニーカに代わってライオスとウンベールに如何わしい命令をやめてくれと嘆願しにいったが、まだ戻って来ないと聞かされます。
ユージオはフレニーカにここで待機するように命じたあと、ライオスとウンベールの部屋へ向かいます。
ユージオが部屋に行くとそこへ待っていたかのようにライオスとウンベールが待ち構えていました。
そして、奥に通されそこで縄で縛られベッドの上にいる、ロニエとティーゼを見つけます。
ユージオは二人に抗議をしますが、貴族決済権を行使していると告げられます。そして、ロニエとティーゼに凌辱行為を始めます。
修剣士懲罰権より上位の決済権を前に身動きが取れないユージオは、少女を凌辱するのを許す法とは一体なんなんだと自問自答しながら、
右目の激痛を耐えながら青薔薇の剣を引き抜きライオスへ切りかかります。
ライオスは剣をかわしましたが、その奥にいたウンベールの右腕を切り落としていました。
ライオスは禁忌目録違反を起こしたユージオを処刑しようとしますがそこへキリトが登場し、ライオスの剣を弾きます。
ライオスは禁忌目録を違反したキリトとユージオを処刑しよう襲ってきますがキリトはそれを受け止めてライオスの両腕を切り飛ばします。
ライオスは倒れて死亡し、ウンベールは逃げ出します。
それを見たキリトとユージオの元にティーゼとロニエは禁忌を犯したのは自分のせいだと泣きじゃくりました。
翌朝、キリトとユージオは禁忌を犯した二人を連れに来た整合騎士に会います。
その整合騎士は驚くことに幼いころに別れたアリスの姿でした。
10話感想
北セントレア帝立修剣学院に入学したころは、いろいろ問題を乗り越えながらも平穏無事に学校は卒業をするのだろうなと思っていたのですが、
禁忌目録を破りという問題を起こすとは思いませんでした。
もう少し、ロニエとティーゼとの穏やかなラブコメ展開も見たかったので残念です。
それにしても、ライオスとウンベールには腹が立ちました。ティーゼとロニエに如何わしいことをした時の姿はまるで化け物のようでした。
不謹慎ですが、胸がスカッとしました。ライオスが天命がなくなる寸前にロボットが壊れたみたいな、気が狂ったような感じになったのは何だったのでしょうか?
人工フラクトライトのバグ?なのか分かりませんが、今後の展開で、大事になってくるような気がします。
禁忌目録の違反を起こして、キリトとユージオは退学になったのでしょうか?そういう描写はなかったので少し気になります。
最後に禁忌目録を犯したキリトたちを連行するために来た、アリスと再会がありますがアリスは果たしてキリトやユージオを覚えているのでしょうか?
そして、今後の展開がどうなって行くのかとても楽しみです。(ペンネーム:浦和うなぎ/40代男性)

「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」10話を無料視聴する方法まとめ

ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)の第10話「禁忌目録」を無料で視聴するには、「U-NEXT」の31日間無料お試しを利用しましょう!!

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)」の見逃し分を視聴!

③入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「SAO3期」を見る場合はコチラ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^