転生したらスライムだった件(転スラ)12話の動画見逃し配信を無料視聴!anitube以外

↓無料で「転スラ」を見る↓

本記事では「転生したらスライムだった件(転スラ)」の第12話「狂いゆく歯車」を無料視聴する方法をご紹介します!

また、後半では第12話のあらすじと、見どころや感想についてもまとめています。

スポンサードリンク

転生したらスライムだった件(転スラ)12話を無料で視聴する方法!

転生したらスライムだった件(転スラ)の第12話を見逃してしまった場合は、「VOD(ビデオオンデマンド)」サービスで視聴するのがおすすめ。

中でも最もオススメなのが「U-NEXT」です!

⇒U-NEXTで「転スラ」を無料で視聴する

詳しく見ていきましょう。

「転生したらスライムだった件(転スラ)」主なVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの配信状況

サービス名 配信状況 お試し期間
FOD × 1ヶ月
TSUTAYA TV 30日間
auビデオパス 30日間
ビデオマーケット 登録月無料
U-NEXT 31日間
Hulu 14日間
dtv 31日間
dアニメストア 31日間

「U-NEXT」を利用するのが最もおすすめ!

月額2,150円(税込み)で8万本のアニメ・映画・ドラマが見放題!

②会員はもれなく毎月1,200ポイント付与
⇒「最新映画2本分」or「電子書籍約2冊分」を毎月無料で閲覧可能!!

③動画コンテンツはダウンロードすればオフラインで視聴可能

④「U-NEXT」でしか見られない、5,000以上のオリジナルコンテンツあり

雑誌70誌以上が読み放題

今なら特典として「600ポイント」贈呈中!

⑦31日間お試し無料

「月額2,150円」と聞くと割高なイメージがありますが、毎月1,200円分のポイントが付与されるので実質「月額950円」で8万本のアニメやドラマが見放題なんです!!

4アカウントまで作れるので家族で使えば更にお得!アカウントごとに「視聴履歴」を管理できるので、プライバシーも心配ありません。

その他にも雑誌の読み放題や入会特典もあるのでかなりオススメです^^

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「転生したらスライムだった件(転スラ)」の見逃し分を視聴!

③入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「転スラ」を見る場合はコチラ

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

Anitubeやdailymotionなどの無料動画サイトは危険?

Anitube(アニチューブ)は2018年4月13日の政府の決定によりサイトアクセスが遮断されましたが、その他にも無料でアニメを見れる海賊版サイトはたくさんありますよね。

しかしそういった無料動画サイトは下記のようなデメリットが存在します。

海賊版サイトのデメリット

①画質や音質が悪い

②広告が大量に出てきて見にくく、使いづらい

③著作権法違反で見つかり次第削除されるため、全話見るのが難しい

④ウィルスに感染し、データの破損や個人情報が漏洩する恐れ

特に恐ろしいのが④番の「ウィルス」感染。

一度感染してしまうと知らないうちに遠隔操作をされていたり、端末に保存しているパスワードが抜き取られてしまう恐れがあります。

ウイルスに感染して端末を修理に出すハメになったり、個人情報が流出してしまう可能性を考慮すると・・・無料とはいえリスクが高すぎますよね。

転生したらスライムだった件(転スラ)12話のあらすじ

2018年12月17日(月)24:00放送の第12話「狂いゆく歯車」のあらすじをご紹介します。

災厄の魔物・豚頭帝(オークロード)と、豚頭族(オーク)の軍勢がジュラの森を席巻しようとしていた。この危機に動いたのは大森林の管理者・樹妖精(ドライアド)のトレイニー。彼女は森で台頭してきたリムルに目をつけていた。リムルに、豚頭帝(オークロード)の討伐を依頼する。

(出典元:「転生したらスライムだった件」公式サイト

転生したらスライムだった件(転スラ)12話の見どころポイントは?

次回は冒頭からトレイニーですね。
いよいよオークロードと激突なんでしょうか?
紅丸たちはどんな感じに絡みますかね。
鬼人に進化してるので一対一なら勝てそうな気もしますが。
描写だけみるとゴブリンたちはオークには勝てなさそうなんですよね。
トレイニーの話次第かリムル無双ってことなんでしょうけど。
そしてオークロードの黒幕の出番は?。
調べるとドンドンパワーアップするみたいですからどんな感じで強くなっていくのか楽しみです。(ペンネーム:ゼロス/40代男性)

次回のタイトルは「狂いゆく歯車」となんとも不穏なものです。
一体何が狂うのでしょうか?
この物語はリムルの戦闘力と求心力で進んで行ったものですが、それが通じなくなる敵が出てくるのでしょうか。
だとするとオークロードはどれほど強い存在なのかと思います。
でも今までにリムルが本当に苦戦させられた敵はいなかったのでそういう激闘が行われるのも一興なので楽しみです。
あと鬼人族の面々やゴブリンたちの本気のバトルもそろそろ見たいなと思っていました。(ペンネーム:ハンタ/30代男性)

トレイニーさんの登場によって森の異変が明確になるのでオークロードの存在がわかり、その話を聞いてリムルたちがどうするのか話し合うシーンが大半だろうなと思いました。
その中で楽しみなポイントはトレイニーさんがポテチを気に入ってたくさん食べるシーンがちゃんとあるかどうかです。
個人的にはできれば隣の席のカイジンがトレイニーさんがお皿の中のポテチを全部食べきったときの驚いた表情も入れてほしいです。
あとはガビルの父親も出てくると思うので、声とかが自分の想像とかけ離れていないといいなと思いました。(ペンネーム:琉季/30代女性)

トレイニーの依頼によりリムルたちがオークたちと近々衝突しなければならなくなりました。
他部族との交流を数十年絶ってきたドライアド族が今回直接依頼してきたということはそれだけオークの侵攻の仕方が異常だからなのでしょうか。
いまだ魔王とはどういう存在なのか、ゲルミュッドという魔人の目的は何か、オークロードは生まれているのか、たくさんの謎が残されていますがリムルがどうオークに対して戦略を練るのかが気になります。
またゴブリンのエースとしての片鱗をみせたゴブタの活躍はあるのかということも楽しみです。(ペンネーム:ありんこ/20代男性)

転生したらスライムだった件(転スラ)12話のネタバレや感想について

12話あらすじネタバレ
オークの軍勢に対する会議の只中に突如現れたのは大森林の管理者である樹妖精、トレイニー。
オークロードの討伐を依頼する彼女を警戒するリムルだったが、先走ったシオンの事もあり結局引き受ける事に。
その為リザードマン達との同盟を確実なものにしようと、ソウエイを使者としてかの種族の首領の元へ送り込む。
ソウエイの話を聞いたリザードマン首領はリムルとの対面を希望し、承諾したソウエイは七日後に再訪する事を告げ、去っていった。
強者のオーラを放っていたソウエイに首領はこの同盟に希望を見出していたが、しかし魔人に唆されたガビルの謀反に遭い、幽閉の身となってしまう。
こうして新首領となり軍隊の指揮権を得たガビルは彼らだけでオーク軍に戦いを挑み序盤は優勢に進む。
しかし戦死した仲間すら食らい更なる強さを得ていくオーク達を見てその異常さにガビル達が気付いた時には既に遅かった。
12話感想
今回はリザードマン首領が終始かっこよかったですね。
ソウエイの実力が自分より上と察知しながらも決して下手に出ることなく堂々と渡り合っていました。
老いているとはいえその貫禄はドワーフ王に引けをとっていませんね。
そんな父親とは対照的に、自負するだけの実力も人望もあるけれどいかんせん人を見る目がまだ培われていない未熟なガビル。
ラプラスにいいように煽られているのが残念。ですが今回の暴走含めても嫌いになれない、ゴブタに次いで将来性有望なイイキャラだと思います。(ペンネーム:てんま/30代女性)

12話あらすじネタバレ
ドライアドのトレイニーよりオークロードの討伐を依頼されたリムル達。
まだ仮説の範疇であったオークロードの存在を信じることに。
リムルは情報の整理をしてから返答をするとトレイニーに伝える。
オークの目的を会議で話し合っていた際、蒼影のオーガの里の調査結果を聞く。
襲撃された里には敵味方の死体はなかった。
それを聞いたトレイニーはオークロードのユニークスキル飢餓者(ウエルモノ)の存在を話す。
食べた者の力を自らの物にする、代償は果てることの無い飢餓感。
トレイニーよりオークロード誕生には魔人、その背後の魔王の存在、そして魔王の存在をリムルは無視できないと話す。
返答を思案していたリムルを差し置き、紫苑はリムルの敵ではないと了承する。
他の者もリムルを信じると快諾する。
オークと戦う為にはリザードマンとの同盟は欠かせないと考えるリムルに蒼影はリザードマンの長と直接交渉すると進言する。
一方ゴブ太に負けたガビルはゴブ太が実はリムル達の首領であった故に自分は負けたと仲間に話す。
そこにゲリュミュッドの使いと話すラプラスが現れ伝言としてオークロードの存在をガビルに伝えるとガビルはオークの軍勢と戦うことを決める。
その頃リザードマンの里では蒼影が長と話す 。
同盟の話、トレイニーからの討伐依頼、オークロードの存在を長に話す。
長はリムルと会うことを約束に7日後にまた訪れると蒼影はリムルのもとへ戻る。
その間、籠城し援軍を待つことに。
4日後、里へ戻ったガビルが現れる。
長へ籠城に対して異議を申すガビルにリムル達と同盟を結ぶまで戦力の温存を伝えたがガビルはクーデターを起こす。
各部族も掌握し、攻勢に転じる。
湿地帯を進軍するオークをガビル率いる軍勢が攻める。
オーク相手に優勢なガビル達。
だがガビルはオークロードのスキルの存在を知らなかった。
死体を共喰いするオーク。
更なる力を得たオーク。
ガビル達はオークロードの恐怖を知らなかった
12話感想
トレイニーからオークロードの存在を聞き、そのスキル飢餓者の厄介さを知り大変な敵を相手にすることに。
紫苑がリムルの敵ではないと進言するシーンは可愛かったです。
森で起きた事を把握しているトレイニーはシズとの事も知っている様子で食えない相手と思います。
ガビルに大してゲリュミュッドの使者、ラプラスが現れ、攻勢に転じる様に誑かしてるようにも思えます。
ガビルもそれにまんまと引っかかりクーデターを起こしてオークと戦うことに。
ガビルはおバカキャラですが死んで欲しくないですね。(ペンネーム:らてこー/20代男性)

12話あらすじネタバレ
トレイニーからオークの情報を聞き、オークロードを倒してほしいと頼まれたリムルは村の代表として即答はできないとトレイニーも交えて会議を続ける。
さらにトレイニーの情報によりオークたちが「飢餓者」というスキルによって襲ったもの達をすべて食べていることもわかり、相手の強さを計りかねているリムルを無視してシオンがトレイニーの依頼を安請け合いしてしまう。
一方ゴブタに伸されたガビルが目を覚ましそこへラプラスが現れる。
関西弁でガビルを上手いこと乗せて、自分の思惑通りに動くよう操る。
オークと戦うことを決めたリムルはガビルではなく、リザードマンの首領と同盟交渉をすることを思いつきソウエイに話をしてくるよう頼む。
12話感想
トレイニーさんがポテチに夢中になってるシーンがあってほっこりしました。
ベニマルたちオーガを倒したオークたちの数やオークロードの存在を知ってもリムルの存在があまりにも大きいからなのか誰も危機的状況だと感じていないところが面白かったです。
取り乱す存在が1人くらいいてもいいのに、ポテチ食べながら話す議題じゃないのではと感じていました。
後半はほぼ馬鹿ガビルが乗せられて馬鹿な企みをして、それがなぜか上手いこといってしまいさらに調子にのせるというリザードマンの恥を晒していただけという印象で若干イラッとしました。(ペンネーム:草夏/30代女性)

12話あらすじネタバレ
リムルたちの会議に現れ、オークロードの討伐を依頼したドライアドのトレイニ―、彼女は森の管理者と呼ばれています。
トレイニ―はオークロードの存在を明言し、そのユニークスキル飢餓者によりオークの軍勢は常に飢えて仲間の死体でも食べ、そして食べた者の能力を引き継ぎます。
依頼を受けるか悩むリムルでしたがシオンが勝手に依頼を受けることにしたのでリムルも認めました。
そしてソウエイをリザードマンの首領に使いに出します。
一方、ゴブタに負けて気を失っていたガビルは目覚めたらガビルに名を与えたクレイマンの使いラプラスがいました。
それにそそのかされてリザードマンの首領にすぐなることにします。
ソウエイはリザードマンの首領と面会して同盟を約束し、リザードマンたちは籠城することにしたのですが、その4日後帰ってきたガビルが武力で首領になりました。
湿地帯にリザードマンの軍を送りオークの軍勢を倒していくのですが、オークたちは仲間の死体を食べより強くなっていくのでした。
12話感想
リムルはトレイニ―にオークロードの討伐を依頼されましたが、すぐに快諾するかと思ったら中々煮え切らない態度をとったのが意外でした。
オークロードはリムルの村にとっても脅威なのでさっさと受け冷罵いいのにと思いました。
でもそれはきっとリムルに村の長という責任感があるからでしょう。
トレイニ―はリムルとヴェルドラの絆、捕食者の能力などを知っているようでそれがとても面白いです。
でも周りの者たちはリムルとヴェルドラの絆のことを話されても何も反応していなかったのでそのことはもう知っているのでしょうか?
ヴェルドラ再登場してくれないかなと思いました。(ペンネーム:ハンタ/30代男性)

転生したらスライムだった件(転スラ)12話を無料視聴する方法まとめ

転生したらスライムだった件(転スラ)の第12話「狂いゆく歯車」を無料で視聴するには、「U-NEXT」の31日間無料お試しを利用しましょう!!

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「転生したらスライムだった件(転スラ)」の見逃し分を視聴!

③入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「転スラ」を見る場合はコチラ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク