東京喰種トーキョーグール:re2期 1話(13話)動画見逃し配信を無料視聴!anitube以外

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

↓無料で「東京喰種トーキョーグール:re」を見る↓

本記事では「東京喰種トーキョーグール:re2期」の第1話(13話)「そして、もう一度 Place」を無料視聴する方法をご紹介します!

また、後半では第1話(13話)のあらすじと、見どころや感想についてもまとめています。

スポンサードリンク

「東京喰種トーキョーグール:re2期」1話(13話)を無料で視聴する方法!

放送日から8日以内である場合

「東京喰種トーキョーグール:re」の最新話は、放送から8日以内である場合は「GYAO!」で見逃し分を視聴することができます!

最新話は毎週水曜日正午に更新されるので、2期1話(13話)の視聴期間は

2018年10月10日(水)~2018年10月17日(水)正午まで

となっています。

GYAO!で「東京喰種トーキョーグール:re」の最新話を確認する

放送日から8日以上が過ぎてしまっている場合

放送から8日以上過ぎてしまっている場合は、「VOD(ビデオオンデマンド)」サービスで視聴するのがおすすめです!

中でも最もオススメなのが「U-NEXT」です!

⇒U-NEXTで「東京喰種トーキョーグール:re」を無料で視聴する

詳しく見ていきましょう。

「東京喰種トーキョーグール:re」主なVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの配信状況

サービス名 配信状況 お試し期間
FOD 1ヶ月
TSUTAYA TV × 30日間
auビデオパス 30日間
ビデオマーケット 登録月無料
U-NEXT 31日間
Hulu 14日間
dtv 31日間
dアニメストア 31日間

※1)FOD、ビデオマーケット、dアニメストアは10月10日(水)12時より順次配信スタート
※2)auビデオパス、U-NEXT、Hulu、dTVは10月11日(木)12時より順次配信スタート

「U-NEXT」を利用するのが最もおすすめ!

月額2,150円(税込み)で8万本のアニメ・映画・ドラマが見放題!

②会員はもれなく毎月1,200ポイント付与
⇒「最新映画2本分」or「電子書籍約2冊分」を毎月無料で閲覧可能!!

③動画コンテンツはダウンロードすればオフラインで視聴可能

④「U-NEXT」でしか見られない、5,000以上のオリジナルコンテンツあり

雑誌70誌以上が読み放題

今なら特典として「600ポイント」贈呈中!

⑦31日間お試し無料

「月額2,150円」と聞くと割高なイメージがありますが、毎月1,200円分のポイントが付与されるので実質「月額950円」で8万本のアニメやドラマが見放題なんです!!

4アカウントまで作れるので家族で使えば更にお得!アカウントごとに「視聴履歴」を管理できるので、プライバシーも心配ありません。

その他にも雑誌の読み放題や入会特典もあるのでかなりオススメです^^

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「東京喰種トーキョーグール:re」の見逃し分を視聴!(※注)U-NEXTでの配信開始日は10月11日(木)からとなります

③過去の「東京喰種トーキョーグール」シリーズはもちろん、8万本のアニメ・ドラマ・映画が見放題

④入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「東京喰種トーキョーグール:re」を視聴する

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

Anitube(アニチューブ)などの無料動画サイトは危険?

Anitube(アニチューブ)は2018年4月13日の政府の決定によりサイトアクセスが遮断されましたが、その他にも無料でアニメを見れる海賊版サイトはたくさんありますよね。

しかしそういった無料動画サイトは下記のようなデメリットが存在します。

海賊版サイトのデメリット

①画質や音質が悪い

②広告が大量に出てきて見にくく、使いづらい

③著作権法違反で見つかり次第削除されるため、全話見るのが難しい

④ウィルスに感染し、データの破損や個人情報が漏洩する恐れ

特に恐ろしいのが④番の「ウィルス」感染。

一度感染してしまうと知らないうちに遠隔操作をされていたり、端末に保存しているパスワードが抜き取られてしまう恐れがあります。

ウイルスに感染して端末を修理に出すハメになったり、個人情報が流出してしまう可能性を考慮すると・・・無料とはいえリスクが高すぎますよね。

「東京喰種トーキョーグール:re2期」1話(13話)のあらすじ

2018年10月9日(火)23:00放送の2期1話(13話)「そして、もう一度 Place」のあらすじをご紹介します。

“ヒト”と変わらぬ姿をしながら“ヒト”の肉を喰らうことでしか生きられない存在、“喰種(グール)”――。

喰種から人々を守るために組織された〔CCG〕(喰種対策局)で喰種捜査官として働く佐々木琲世(ささき はいせ)は、もとは“ヒト”でありながら、喰種が持つ特殊な内臓器官“赫包(かくほう)”を移植されたことで“半喰種(はんグール)”となった青年・金木研(カネキ ケン)であった。

〔CCG〕が、喰種の一大組織“アオギリの樹”の本拠地が“流島(るしま)”にあることを突き止め、殲滅に乗り出す。激戦が繰り広げられる中、作家の高槻泉(たかつき せん)こと芳村(よしむら)エトは、記者会見を開き、自ら“喰種”であることを公表。以前からエトを追っていたカネキは捜査官として彼女を喰種収容施設“コクリア”へと連行するが、そこでエトから、あることを託される。

(出典元:「東京喰種トーキョーグール:re」公式サイト

「東京喰種トーキョーグール:re2期」1話(13話)の展開予想と見どころ

二期の予告を見る限りは有馬特等との対決があるようですが…金木研と佐々木琲世の月末、クインクスの今後、アオギリの樹とあんていく残党のこと。
消化しなければいけない伏線は山程。
なので次のシリーズはRe;の完結「だけ」なのでしょう。(ペンネーム:yuukish/30代男性)

カネキとしての記憶を取り戻した佐々木が、グールの記憶を持ちながら今後どのようにCCGで立ち回るのか楽しみです。
クインクス班のメンバーにも先生として慕われていたところですが、このあまりある変化に周囲はどう変化していくのかも見どころだと思います。(ペンネーム:さわち/20代女性)

2期では今回は少ししか出ていないオウルや亜門がストーリーにどういう影響を及ぼしていくのか、そして金木研にもどりトウカやヒナミとの関係はどう変わっていくのかが楽しみな点です。
登場人物が多いので感情移入の難しい作品ですが、最も感情移入がしにくい有馬貴将をどう描き金木研と対決させ決着が付いていくのかが2期で描かれればと感じています。(ペンネーム:akira46/30代男性)

カネキ君が覚醒したので、今後どっち側につくのか楽しみです。
どっちの側にいたとしても、元仲間とグールの仲間と両方を意識しながらの心の葛藤がどう描かれるのか?
戦い方はどう描いていくのか?最終章なので残念ですが期待は膨らみます!(ペンネーム:sayaka/40代女性)

「東京喰種トーキョーグール:re2期」1話(13話)のネタバレと感想

13話あらすじネタバレ
CCGがアオギリと交戦中に物語はいろいろ交錯します。
小説家であるエトは記者会見で市民に対し、自分はグールであることを告白する。
エトは主人公のカネキに拘束される。
エトはカネキに対し、様々な秘密を暴露し、カネキをグールに変えたリゼについて、鯱からの回想から鯱とリゼとの出会いが描かれる。
取調の中、エトは隻眼の王について、語ろうとはしないが、カネキに対し隻眼の王を倒してくれと願いでる。
そんな中、エトの囚われている施設で警報が鳴り響く。。。
13話感想
前回のトーキョーグールの12話からの期間が空いており、途中で終わっていた12話からの続きの内容がいきなりはじまったのでストーリー内容を思い出しずらかったです。
物語としてはクライマックスで様々な人がいろいろな場所での物語が描かれていますが、いきなりいろいろな情報をが入ってくるので落ち着かないというか物語が飲み込みずらかったように思います。
クールが分かれているので仕方ないと思いますが、もう少しわかりやすくしてほしかったです。(ペンネーム:あんころもちこ/30代女性)

13話あらすじネタバレ
人間側が本格的にグールを排除しようと攻撃の手を強めていきます。
アオギリの本拠地ではないかという孤島に、精鋭部隊が向い、グールたちと交戦を始めました。
そこには、什造たちの姿もあります。
一方、アオギリのリーダーであるエトは、一人東京へ戻りました。
作家としてのエトの編集者が捕まっていたからです。
エトは記者会見を開き、自身がグールだと告白します。
そしてそのまま捕まってしまいました。
更に、東京ではヒナミを救出しようとアヤトたちが暗躍していました。
その中、警報が鳴り響きます。
13話感想
衝撃的な12話の結末から、13話では一気にストーリー本筋を薦めた印象がある回でした。
佐々木たちの班員たちと今の佐々木の関係性はあれからどうなっているのでしょうか?
また佐々木の記憶は一体どうなっているのでしょうか?
視聴者からは金木寄りとは分かるものの、何を考えているのか一見分かりませんでした。
謎が謎で進む中、ラストが佐々木によるヒナミ救出だったので、やはり金木部分が強いのだとようやく確信できました。
また、13話は、全体的にグール側の過去回想で、特にエトのエピソードは救われない感が強かったです。(ペンネーム:むむ/30代女性)

13話あらすじネタバレ
群衆に紛れ 人の肉を喰らう。
人の形をしながら人とは異なる存在。
人々は彼らを喰種(グール)と呼ぶ
前回の続きよりアオギリの樹の本拠地が判明しアオギリの樹の殲滅にかかるCCG。23区 ほとんどの拠点を殲滅させられるアオギリの樹。
タイトルは「そしてもう一度」
漫画家 高槻泉(せん) はテレビ放送を使って自分が喰種であることを公表する。
その裏には 人間と喰種が共存できる世界を作れるのではと説得と公表をする。
最後の作品で喰種と人間に読んでもらえる事を伝える。
漫画の中に出てくるビーは全て本当の事が書いてあり、そのビーの仲間達の中には鯱とリゼがおりそこで親子関係を結ぶ。
その中で鯱は市CCGにやられる。
隻眼の王──── それを突き止めるために動いているCCGは高槻泉が隻眼の王かと問い詰めていく。
隻眼の王は喰種の群衆を束ねる王。
そんな王が存在しては邪魔なCCG。
王は存在すると 高槻泉。
場面は変わり コクリアへ攻め込むのに援軍を呼ぶ綾都。
その紛れの中ではい琲世は雛実を助けだそうとする。
13話感想
東京喰種の最終章といわれている今作についていよいよアオギリの樹の殲滅にとりかかるCCG優勢の中で突如 カミングアウトした高槻泉の隻眼の王の存在。
ドタバタの中で色々と展開されるシーンはとても見所が満載であり、次々に起こる出来事やこれから、排世や雛美あんていくのメンバーやアオギリ・CCGがどのようにからんでいき、どのようなシナリオ展開になっていくのがとても楽しみで内容は難しいものになっているものの
これからの進展に期待を寄せたいところです(ペンネーム:haruru866/40代男性)

13話あらすじネタバレ
アオギリの樹の拠点地がバレて殲滅作戦で押され始めて23区もほぼ壊滅状態に。
高槻泉(芳村エト)が記者会見で喰種と発表、CCGに捕まる。
高槻泉を喰種と言ったのは編集の人。
でも高槻泉は編集の人を恨んではいない。
エトが初めての本わお父さんに渡しに行こうとする。
リゼと鯱の出会いから親子としての絆が。
リゼ、鯱、吉村店長、エトそして金木研が和修一族だった。
万丈がありえない読書してる。
絢都と万丈達が再会する。
旧多二福がエトの取り調べ編集の人の肉を出し最後に死ねを連発。
コクリアが襲撃されるけど一体誰が?金木研は雛実と一緒にコクリアを脱出出来るのか
13話感想
オープニングテーマ曲がTKfrom凛として時雨でびっくり!!
第1期のオープニングテーマ曲と一緒の人で嬉しかった。
旧多二福のですのでが面白かった。
金木研が佐々木琲世ではなくて金木研として記憶が戻ってきたのかな。
エトは本当にお父さん(吉村店長)を憎んでいるか。
でもお父さんみたいに優しい人なんだって思った。
雛実がちゃんとコクリアを脱出出来るのか、絢都と万丈達は一体誰を助けに行くのかが気になる。
コクリアの襲撃は一体誰がやったのかが気になる
気になるのがいっぱいありすぎた(ペンネーム:こあ/30代女性)

「東京喰種トーキョーグール:re2期」1話(13話)を無料視聴する方法まとめ

「東京喰種トーキョーグール:re2期」の1話(13話)「そして、もう一度 Place」を無料で視聴するには、「U-NEXT」の31日間無料お試しを利用しましょう!!

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「東京喰種トーキョーグール:re」の見逃し分を視聴!(※注)U-NEXTでの配信開始日は10月11日(木)からとなります

③過去の「東京喰種トーキョーグール」シリーズはもちろん、8万本のアニメ・ドラマ・映画が見放題

④入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「東京喰種トーキョーグール:re」を視聴する

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^