東京喰種トーキョーグール:re2期 4話(16話)動画見逃し配信を無料視聴!anitube以外

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

↓無料で「東京喰種トーキョーグール:re」を見る↓

本記事では「東京喰種トーキョーグール:re2期」の第4話(16話)「遺したもの vive」を無料視聴する方法をご紹介します!

また、後半では第4話(16話)のあらすじと、見どころや感想についてもまとめています。

スポンサードリンク

「東京喰種トーキョーグール:re2期」4話(16話)を無料で視聴する方法!

放送日から8日以内である場合

「東京喰種トーキョーグール:re」の最新話は、放送から8日以内である場合は「GYAO!」で見逃し分を視聴することができます!

最新話は毎週水曜日正午に更新されるので、2期4話(16話)の視聴期間は

2018年10月31日(水)~2018年11月7日(水)正午まで

となっています。

GYAO!で「東京喰種トーキョーグール:re」の最新話を確認する

放送日から8日以上が過ぎてしまっている場合

放送から8日以上過ぎてしまっている場合は、「VOD(ビデオオンデマンド)」サービスで視聴するのがおすすめです!

中でも最もオススメなのが「U-NEXT」です!

⇒U-NEXTで「東京喰種トーキョーグール:re」を無料で視聴する

詳しく見ていきましょう。

「東京喰種トーキョーグール:re」主なVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの配信状況

サービス名 配信状況 お試し期間
FOD 1ヶ月
TSUTAYA TV × 30日間
auビデオパス 30日間
ビデオマーケット 登録月無料
U-NEXT 31日間
Hulu 14日間
dtv 31日間
dアニメストア 31日間

「U-NEXT」を利用するのが最もおすすめ!

月額2,150円(税込み)で8万本のアニメ・映画・ドラマが見放題!

②会員はもれなく毎月1,200ポイント付与
⇒「最新映画2本分」or「電子書籍約2冊分」を毎月無料で閲覧可能!!

③動画コンテンツはダウンロードすればオフラインで視聴可能

④「U-NEXT」でしか見られない、5,000以上のオリジナルコンテンツあり

雑誌70誌以上が読み放題

今なら特典として「600ポイント」贈呈中!

⑦31日間お試し無料

「月額2,150円」と聞くと割高なイメージがありますが、毎月1,200円分のポイントが付与されるので実質「月額950円」で8万本のアニメやドラマが見放題なんです!!

4アカウントまで作れるので家族で使えば更にお得!アカウントごとに「視聴履歴」を管理できるので、プライバシーも心配ありません。

その他にも雑誌の読み放題や入会特典もあるのでかなりオススメです^^

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「東京喰種トーキョーグール:re」の見逃し分を視聴!

③過去の「東京喰種トーキョーグール」シリーズはもちろん、8万本のアニメ・ドラマ・映画が見放題

④入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「東京喰種トーキョーグール:re」を視聴する

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

Anitube(アニチューブ)などの無料動画サイトは危険?

Anitube(アニチューブ)は2018年4月13日の政府の決定によりサイトアクセスが遮断されましたが、その他にも無料でアニメを見れる海賊版サイトはたくさんありますよね。

しかしそういった無料動画サイトは下記のようなデメリットが存在します。

海賊版サイトのデメリット

①画質や音質が悪い

②広告が大量に出てきて見にくく、使いづらい

③著作権法違反で見つかり次第削除されるため、全話見るのが難しい

④ウィルスに感染し、データの破損や個人情報が漏洩する恐れ

特に恐ろしいのが④番の「ウィルス」感染。

一度感染してしまうと知らないうちに遠隔操作をされていたり、端末に保存しているパスワードが抜き取られてしまう恐れがあります。

ウイルスに感染して端末を修理に出すハメになったり、個人情報が流出してしまう可能性を考慮すると・・・無料とはいえリスクが高すぎますよね。

「東京喰種トーキョーグール:re2期」4話(16話)のあらすじ

2018年10月30日(火)23:00放送の2期4話(16話)「遺したもの vive」のあらすじをご紹介します。

殉職したはずの同僚・滝澤と、上司だった亜門鋼太朗(あもん こうたろう)との思いもよらぬ再会を果たしたアキラ。だが今の二人は、“実験体”としてその体に赫包を移植された半喰種だった。驚き混乱するアキラ。そこに瓜江久生(うりえ くき)率いる “クインクス班”が到着した。クインクス班とは〔CCG〕が人工的に造り出した半喰種で組織されたチームであり、法寺・真戸班の援護のため、連携して滝澤たち“喰種”を追い詰めてゆく。
一方、金木と有馬の戦いは激闘の末、有馬が捜査官人生で初めての敗北を喫する。有馬は金木にあることを託すが、それは金木がエトから託されたことと同じであった――。

(出典元:「東京喰種トーキョーグール:re」公式サイト

「東京喰種トーキョーグール:re2期」4話(16話)の展開予想と見どころ

登場キャラクターの過去がどんどん明かされていく中で、どんどん新旧のキャラクターがでてくるのでそれが楽しみです。
かなりグロテスクな表現も多いですが、グールたちの生み出した科学者の末路が楽しみです。
グールにされてしまった者たちの怒りの矛先は。
また、15話ではカネキくんたち主要メンバーが登場しなかったので、次回の登場が楽しみです。
また、予告の最後に現れたキャラクターは誰なのか。
どう物語に絡んでくるのか。(ペンネーム:あんころもちこ/30代女性)

オウルである滝沢の今後が気になります。
滝沢はかつて焦がれた女性すら手にかけるのでしょうか。
亜門が止められそうには思えないので、どうなるのかとても気になります。
かつての仲間同士が死闘しているのが悲しいです。
一方、六月がかなりピンチなので、16話で助けが間に合うことを期待しています。
CGGもグール側もどのように落とし前をつけるのか結末が楽しみです。
一方、時間軸が少し遡って、状況説明なども入りそうな予告だったので、どこらへんが遡るのか楽しみです。(ペンネーム:むく/30代女性)

前話で亜門の姿を見て混乱する真戸のところに、瓜江が率いるクインクス班が到着したので、そこからクインクス班がどのように滝澤と亜門と戦っていくのか、CCGに追い詰められたアオギリのところに月山が加わり、どのようなバトルシーンになるかが楽しみです。
また、金木と有馬の戦いが終わり、そのあとにどんな言葉を有馬は金木に話すのかが注目です。
どのシーンも非常に魅力的で、どうなるのかが楽しみなので、是非とも見ていただければと思います。(ペンネーム:けん/20代男性)

次回予告的に次で流島を一気に終わらせるのではないでしょうか。
丸手が銃を構えていたので、やっとエトの言っていた事が証明される。
大切なシーン。
今までずっと諸悪の根元とされて来たアオギリの最後なので、もう少し丁寧に作ってほしいです。
残りの話で金木VS有馬をじっくりちゃんとやってくれるなら良いのですが。
アニメシリーズは全部見ていますが、個人的には、今回のシリーズでは楽しみになるような展開が期待出来ない描き方なのでとても残念です。(ペンネーム:A.S/30代女性)

「東京喰種トーキョーグール:re2期」4話(16話)のネタバレと感想

16話あらすじネタバレ
殉職した同僚の滝澤、上司だった亜門鋼太朗と再開したアキラ。だが2人は加納教授によって実験体となり赫包を移植され半喰種になっていた。
驚きを隠せないでいたアキラの元に瓜江久生率いるクインクス班が援護しにやってくる。
一方、金木研は有馬貴将との激闘の末、有馬は捜査官人生で初めて敗北する。
そして金木は有馬から和修家、半人間、白日庭の話を聞く。
そして有馬自身から有馬貴将という男の正体。
人間と喰種からできた出来損ないの半人間だと知る。
16話感想
今回は敵対していた喰種達が手を組んでCCGと戦うシーンがあったり、謎だった有馬貴将の正体、和修家の正体、半人間というワードを初めて知り驚きを隠せなかったです。
滝澤、クインクス班の激闘の中、
滝澤を庇って負傷したアキラを滝澤が助けようとしたシーンも感動しました。
月山の戦闘シーンがかっこよく
月山の台詞の言い方に笑ったり、いつもの月山が帰ってきて嬉しかったです。
短命の半人間である有馬貴将が舞台からいなくなるのは名残惜しいですが次回の展開がますます気になってきます。(ペンネーム:Q/20代女性)

16話あらすじネタバレ
オウルと交戦するクインクス。
瓜江がオウルに斬りかかろうとすると、アキラがオウルをかばって背中を切られてしまいます。
すると亜門がクインクスに攻撃を仕掛け、オウルに負傷したアキラを埠頭で治療させるようにいうのでした。
一方、研究所ではオロチが加納教授を捉えますが、ロマと死堪に邪魔をされて逃げられてしまいます。
しかし、戦闘中に死堪が逃げるというアクシデントが発生したため、オロチはロマを捕獲することに成功します。
また、金木の戦闘中になぜか自ら喉を切った有馬は、金木に真実を語り始めます。
・CCGトップの和修家は実はグールであること。
・「白日庭」出身の子供には半分グールの血が流れていること。
・半分の血がグールでもエトのように「隻眼のグール」になることは稀で、高い身体能力と寿命が短いこと以外はほかの人間と変わらないこと。
・「隻眼の王」は有馬とエトが作り出した存在であること。
そして最後に有馬は、金木に「有馬を倒したグール」としてグールの希望、および「隻眼の王」になるように託し、静かに息を引き取るのでした。
16話感想
色々ひっくり返って・・・何が何だかという感じでした。
まさか「隻眼の王」が有馬さんで、CCGトップの和修家がグールだったなんて。
じゃあ今までの戦いはなんだったんだ!?という感じです。
和修家は「人間になりたかった」からグール討伐組織であるCCGを作ったということでしょうか。
有馬さんとエトが繋がっていて、グールの世界を良くしようと奔走していたなんて驚きです。
また、オウル(滝沢)が正気に戻ってくれたのが嬉しかったですね。
アキラはなんとか助かってほしい。
グールを擁護した罪でもうCCGには戻れないでしょうから、亜門・滝沢・アキラで平和に暮らしてほしいな〜・・・なんて思ってしまいました。(ペンネーム:イソジン/30代男性)

「東京喰種トーキョーグール:re2期」4話(16話)を無料視聴する方法まとめ

「東京喰種トーキョーグール:re2期」の4話(16話)「遺したもの vive」を無料で視聴するには、「U-NEXT」の31日間無料お試しを利用しましょう!!

見逃し分を無料で見る方法!

①U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する

見放題作品である「東京喰種トーキョーグール:re」の見逃し分を視聴!

③過去の「東京喰種トーキョーグール」シリーズはもちろん、8万本のアニメ・ドラマ・映画が見放題

④入会特典でもらえる600ポイントで好きな漫画やラノベが1冊無料で読める!

▼お申し込みはこちらから▼

[PR]U-NEXTで「東京喰種トーキョーグール:re」を視聴する

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^