中学聖日記|黒岩晶(あきら)役の俳優は誰?有村架純の相手役の男の子がイケメン!

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

出典元:https://twitter.com/chugakusei_tbs

有村架純さん主演で話題のドラマ「中学聖日記」。

中学生と教師の「禁断の恋」を描いた今作品ですが、有村架純さん演じる女教師・末永聖に恋する中学生・黒岩晶(あきら)役の俳優がイケメンですよね!

一体誰が演じているのか、名前プロフィールを調べてみました^^♪

スポンサードリンク

黒岩晶(あきら)役の俳優は誰?

「中学聖日記」は有村架純さん主演のドラマ。

有村さんは朝ドラ「ひよっこ」以来の連ドラ主演であるようですね。

原作はかわかみじゅんこさんによる人気漫画で、「an・anマンガ大賞」や「このマンガがすごい!2017」オンナ編にランクインするなど話題を呼んでいます。

気になるあらすじはコチラ。

物語の舞台は片田舎の中学校。自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく女教師・末永聖の“禁断の恋”を、儚くも美しく描くヒューマンラブストーリーだ

キラキラした青春時代、初めての恋、許されない想い…。2人の男性の間で揺れ動き、己の恋心を必死で抑える聖の切なさ、人を好きになるということを知った晶の情熱的かつまっすぐな想い…。じれったい切なさがいっぱいに詰まった原作の世界観を踏襲して物語を展開していき、後半はドラマオリジナルストーリーになる予定だ。2人の関係を怪しむ生徒や大人たちの目線、聖を取り巻く人々のスパイラルに繰り広げられる人間模様も丁寧に描いていく。

僕、先生の顔を見ると、イライラするんです…

その瞬間は、隕石が落ちてきたかのように突然に…。この恋を通し、主人公・聖が人として、一人の女性としてどう成長していくのか──? 胸に残る「ヒリヒリ」とした感情が後を引き、あなたもきっと恋をしたくなる…。ピュアだからこそ危うい禁断×純愛のヒューマンラブストーリーをどうぞお楽しみに。

(出典元:「中学聖日記」公式サイト

「禁断の恋」と聞いて、なんだかドロドロした作品なのかな・・・と思ってしまいましたが、ピュアな純愛ドラマであるみたいですね。

さて、気になるのが有村さん演じる聖の相手役である男子中学生・黒岩晶(あきら)

イケメンですが、あまり見かけない俳優さんですよね。

一体誰が演じているのか調べてみたところ、岡田健史(おかだけんし)さんという方であるようです!

次の項目でプロフィールを詳しく見てきましょう(・ω・)ノ

スポンサードリンク

岡田健史(おかだけんし)さんのプロフィール

生年月日 : 1999年5月12日

年齢 : 19歳(記事執筆時)

出身地 :福岡県

身長 : 180cm

血液型: O型

趣味 : 筋トレ

特技 : 野球

岡田さんの事務所は黒木メイサさんや桐谷美玲さんらが所属する「スィートパワー」。

驚きなのが、なんと演技未経験であること!

事務所に所属してからまだ日が浅く、ドラマはおろかテレビにも出演したことがない状態での大抜擢だったようです(゚ロ゚;

そんな岡田さんですが、芸能界に入る前は野球をしており、小学2年生~高校3年生まで野球漬けの日々を過ごしていました。

高校時代は九州の名門校の野球部でキャッチャーとして活躍していたそう。

出身高校も割れているようで、どうやら「創成館高等学校」であるようですね。

甲子園に春に3度、夏に2度出場している強豪中の強豪です。

「第100回」を迎えた今年の甲子園にも出場していました^^

残念ながら岡田さんが3年生の時は、地方大会の準々決勝で敗れてしまい甲子園出場は果たせませんでしたが、岡田さんも県予選で出場して活躍していたようです。

子供のころから野球一筋だった岡田さんですが、芸能界に入ったきっかけは中学1年生のころから現事務所である「スィートパワー」から熱心にスカウトされていたことだったそう。

岡田さんはプロ野球選手を目指していたためスカウトを断りますが、スカウトマンはそこで諦めず、その後なんと5年間も誘い続けたといいます。

普通だったら何度かアプローチした時点で諦めそうなものですが・・・それだけ岡田さんに魅力があったということなんでしょうね。

実際に岡田さんは今回の「中学聖日記」で初出演&準主役という異例のデビューを果たしていますし、スカウトの選球眼が正しかったということですよね(゚ロ゚;

野球一筋で過ごして来た岡田さんに転機が訪れたのは高校野球引退後。

演劇部の助っ人として舞台に出演したところ、演劇の県大会で名指しで褒められるほどの高い評価を受けたそうです。

そこで演じることの面白さに目覚め、ご両親の反対を押し切って芸能界入りを決めました。

競争の激しい役者の世界で活躍できるのはほんの一握りでしょうし、普通だったらうまくいかなかった時のリスクも考えて「とりあえず大学に行きながら少しずつ・・・」みたいに考えてしまいそうなところ。

スパッと決められる決断力の高さはすごいですね~。

ですが将来を心配する親御さんの気持ちもわかる気がします(゚ーÅ)

そして「中学聖日記」の準主役・黒岩晶役は、1年間のオーディションの末、なんと約500人の中からその座を勝ち取りました!

「中学聖日記」ドラマのプロデューサーは、岡田さんについて、

「純粋で良い意味で洗練されていない、今どきの子にはなかなかない魅力があった」

(引用:オリコンニュース

と語っています。

たしかに、どこか最近の子とは違う雰囲気というか、落ち着きが感じられる方ですよね。

「君の膵臓をたべたい」に出演して話題になった北村匠海さんのような、純粋さを感じる俳優さんだと思います^^

今後の活躍が楽しみですね!

おわりに

有村架純さんに恋する中学生・黒岩晶(あきら)役の俳優は岡田健史(おかだけんし)さんでした!

まさか演技未経験の元高校球児だったとは・・・!

雰囲気がある俳優さんですし、今後ぜひともブレイクしていってほしいですね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^