【疑問】メルカリでスイカがなぜ売れる?理由を徹底調査!

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

ネット上のフリーマーケットとして人気の高い「メルカリ」。

今や知らない人はいないという位に人気のあるアプリです。

こちらは出品者と購入者の間で商品を取引するものですが、最近一風変わったものが取引されていることが問題になっています。

それは、なんとスイカ!

スイカと言っても食べ物のスイカではなく、Suica。ICカードの、あのSuicaなのです。

しかも、かなりの高値で取引がされています

何故、Suicaが高値で取引されるのでしょうか?

今回は、本来の価値以上の金額でSuicaが売れる原因について調べてみました。

スポンサードリンク

現金が出品された事もあった?!

かなり衝撃的な事実ですが、過去には現金が出品されていた事もありました。

それもやはり「5万円を6万円で売ります」といった内容です。

普通に考えると、全く持って意味の解らない売買ですよね。

5万円を6万円で購入したら1万円の損がでます。

普通だったら購入する人はいないはずです。

しかし、この一見おかしな取引の底には、深い闇のビジネスがあったのです。

何故5万円を6万円で買おうと思うの?

5万円を6万円で買おうと思う人は、「手元に現金のない人」です。

キャッシングも出来ない位に現金のなくなってしまった人が、クレジットカードのショッピング枠を使って5万円という現金を買うのです。

「現金はないけれど、クレジットのショッピング枠ならまだ残っている」と人が現金を手に入れるために使った策なのですね。

メルカリで出品されている5万円の現金をクレジットカードのショッピング枠を使って手に入れる。

つまり、ショッピング枠を現金に換えることが出来るというわけです。

違法行為ではないの?

現金を販売する事が違法か合法かについては、意見が分かれる所です。

現在の法律では裁けないが、不適切である」という見方が大半のよう。

消費庁のホームページでも、「クレジットカードのショッピング枠の現金化は✖」と謳っています。

もし、返済に困っているのならば、安易にショッピング枠の現金化などはせずに、弁護士などに相談しましょう。

スポンサードリンク

メルカリでSuicaが売れるわけ

現金の売買が取り締まられると、今度はSuicaが出品されるようになりました。

「なぜSuica?」と疑問に感じてしまいますが、答えは簡単です。

Suicaに現金をチャージして出品しているのです。

チャージ済みSuicaを買うとどうなるの?

これも現金の売買と同じで、ショッピング枠の現金化をするために利用されている事がほとんどです。

しかし、ここに一つ盲点があります。

クレジットで決済し、手元に届いたSuicaには、本当に現金がチャージされているのでしょうか。

最近はSuicaだけではなく、パチンコの景品券までが、実際の価格よりも高値で売買されています。

しかし、それらは本当に現金化できるのでしょうか。

クレジット決済という借金を背負ってまで買ったSuicaが、実はただのカードだった・・・なんて可能性も当然ありうるわけです。

安易な購入は、身の破滅を招く危険性があります。

おわりに

メルカリ運営側も、「現金の出品禁止」など、様々な対策を行ってはいますが、「イタチごっこなのではないか」という声も多いです。

事実、現金の次には商品券、Suica、パチンコの景品券と次々新しく「間接的に現金を手に入れられるもの」が出品されています。

滞っている返済を逃れたいがために安易に手だすと、気が付かないうちに犯罪に巻き込まれてしまう事も十分に考えられますので、

モラルを持ってメルカリを利用したほうが賢いと言えますよね。

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^