【2018年版】日本のFIFAランキングの推移まとめ!過去最高&最低順位も調査

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

2018年ワールドカップで大活躍した日本代表。

7月19日に最新のFIFAランキングが発表されますが、順位アップが期待できそうですよね^^

そこで本記事では、

  • 日本のこれまでのFIFAランキング推移
  • 過去最高順位
  • 過去最低順位

の3点について調べてみました(・ω・)ノ♪

▼「ロシアワールドカップ」関連記事▼

日本代表決勝トーナメント進出!海外の反応・評価は?感想まとめ

日本のFIFAランキング最新順位の発表日は?ロシアワールドカップ後は何位か予想

西野朗監督の今後の進退は?ロシアワールドカップ後も続投するのか去就を調査 

長友佑都選手の金髪イメチェンはなぜ?「似合わない」「ダサい」など非難の声も

ロシアワールドカップをスマホで観戦!ライブ中継をアプリで視聴する方法

スポンサードリンク

日本のこれまでのFIFAランキング推移

2001年からのFIFAランキングの推移は下記の通りとなっています。

最新順位 : 61位(2018年6月発表時)

◇2001年〜2017年までのFIFAランキング推移

2017年・・・57位

2016年・・・45位

2015年・・・53位

2014年・・・54位

2013年・・・47位

2012年・・・22位

2011年・・・19位

2010年・・・29位

2009年・・・43位

2008年・・・35位

2007年・・・34位

2006年・・・47位

2005年・・・15位

2004年・・・17位

2003年・・・29位

2002年・・・22位

2001年・・・34位

※ランキングはいずれも12月発表時のもの。

参考サイト:https://fifaranking.net/nations/jpn/ranking_d.php

次に、FIFAランキングの「過去最高順位」と「過去最低順位」を見ていきましょう!

スポンサードリンク

過去最高順位は1998年2月の「9位」!

日本のFIFAランキング最高順位は1998年2月〜3月に獲得した「9位」。

なんと10番以内に入っていた時代があったのです!

当時のFIFAランキングトップ10はこんな感じ。

1998年2月のFIFAランキング

1位 ブラジル

2位 ドイツ

3位 チェコ

4位 メキシコ

5位 イングランド

6位 フランス

7位 チリ

8位 ユーゴスラビア連邦共和国

9位 日本

10位 ノルウェー

参考データ:https://fifaranking.net/ranking/index.php?d=1998-02-18

名だたる強豪の中に日本の名前が。

ちなみにイタリアが14位でコロンビアが15位。

アルゼンチンに至ってはなんと17位でした。

「なんでこんなに順位が高かったんだ?」と気になったので調べてみたところ、どうやら「FIFAランキングの算出方法」が現在と異なっていたからのようですね。

1993年からの最初の計算方式は非常に単純で、対戦相手のレベルに関係なく勝てば3点、引き分ければ1点のポイントが与えられ、その累積でランキング決定した。

(出典元:Wikipedia

この計算方法だと、単純に試合数をこなせば順位が上がっていきます。

ですので、ちょうどその時期に「ワールドカップアジア最終予選」を戦っていた日本の順位が「9位」になってしまった・・・というのが真相であるようです。

スポンサードリンク

過去最低順位は2000年2月の「62位」

逆に歴代最低順位は2000年2月の「62位」です。

中村俊輔選手や稲本潤一選手、小野伸二選手らが代表選手として活躍していた年ですね。

当時の監督はトルシエ監督。

FIFAランキングは最低順位でしたが、「当時は低迷していたのか?」と言われればそんなことはありませんでした。

同年開催された「アジアカップ」では前年優勝のサウジアラビアを破って優勝するなどしっかりと結果を出しています。

さらに2年後のワールドカップ日韓大会では史上初のベスト16入りを達成するなど、「トルシエジャパン」の当時の盛り上がりはハンパなかったですよねヽ(´∀`)ノ

ちなみにロシアワールドカップ開催直前の日本のFIFAランキング「61位」は「歴代ワースト2位」の記録であるようです。

おわりに

・ 日本の過去最高順位は1998年2月の「9位」。当時はFIFAランキングの計算方法が違っていた

・ 過去最低順位は2000年2月の「62位

というのが今回のまとめです!

計算方法が異なっていたとはいえ、「最高9位」には驚きましたね。

現在の計算方法だとFIFAランキングを上げていくのは容易ではありませんが、いつか再び「トップ10入り」を果たして欲しいですね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

▼「ロシアワールドカップ」関連記事▼

日本代表決勝トーナメント進出!海外の反応・評価は?感想まとめ

日本のFIFAランキング最新順位の発表日は?ロシアワールドカップ後は何位か予想

西野朗監督の今後の進退は?ロシアワールドカップ後も続投するのか去就を調査 

長友佑都選手の金髪イメチェンはなぜ?「似合わない」「ダサい」など非難の声も

ロシアワールドカップをスマホで観戦!ライブ中継をアプリで視聴する方法

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^