正義のセ|6話ゲスト田代美咲先生役の女優は誰?弁護士で凜々子の同級生!

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

出典元:https://www.instagram.com/seigi_no_se_ntv/

吉高由里子さん主演で話題のドラマ「正義のセ」。

今回は第6話のゲストとして登場する、凜々子の友人で弁護士の田代美咲先生役を演じる女優について調べてみました。

一体どんな方が演じているのか、名前プロフィールを見ていきましょう^^

▼「正義のセ」コチラの記事もおすすめです▼

中牟田優希(なかむたゆうき)役の俳優は誰?吉高由里子のイケメン彼氏を調査!

木村秀樹(検察事務官)役のイケメン俳優は誰?名前とプロフィールを調査

向井美織(みおり)役の美人女優は誰?名前とプロフィールを調査!

沢井七美(ななみ)役の女優は誰?第3話で結婚詐欺に遭った女性を調査!

6話ゲスト浅田謙人役の俳優は誰?オレオレ詐欺グループの大学生を調査

スポンサードリンク

第6話ゲストの弁護士・田代美咲先生役の女優は誰?

「正義のセ」は、吉高由里子さん演じる新人検事・竹村凜々子の奮闘を描いたドラマ

原作はエッセイストでタレントの阿川佐和子さんの小説です。

仕事に恋に悪戦苦闘する痛快お仕事ドラマだそうで、吉高さんのイメージにぴったりのドラマとなっています!

そんな「正義のセ」の第6話のゲストとして出演するのが弁護士・田代美咲。

凜々子の大学時代の友人で、大学卒業後はお互いの正義を貫く為に凜々子は検事へ美咲は弁護士へと別々の進路へ進んでいきました。

そんな二人は今回、「オレオレ詐欺グループ」の案件で対立することなってしまいます。

被疑者の釈放を求める弁護士の美咲と、証拠不十分でその申し出を拒否する検事の凜々子。

果たして判決はどうなるのか?そして凜々子と美咲の友情は?

どんな結末になるのか楽しみですよね^^

さて、そんな弁護士・田代美咲先生役の女優が誰なのか調べてみたところ、倉科カナさんであることがわかりました!

どんな方なのか、プロフィールを見ていきましょう(・ω・)ノ

スポンサードリンク

倉科カナさんのプロフィール

生年月日:1987年12月23日(30歳)

出生地:熊本県熊本市南区

身長:158 cm

血液型:O型

倉科さんももう30歳なんですね〜。。。

時の流れは早い(-_- )シミジミ

そんな倉科さんですが、高校3年生のころに冒険心で挑戦した「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを獲得したのが芸能界に入ったきっかけだったそう。

高校卒業後に現在の事務所である「ソニー・ミュージックアーティスツ」に所属することになるのですが、その時に送付した「履歴書」がずさんすぎる!と話題になりました笑

一体どんな履歴書だったのかというと・・・

  • 履歴書はフリーペーパーから破ったもの(しかもハサミではなく手で!
  • 「書くことがない」とさらに履歴書を半分に破り捨てる
  • 記入内容は友人のアドバイスで「名前と写真とスリーサイズ」のみ
  • しかも選んだ写真は「仏壇の前で撮った真顔の写真

いや適当過ぎるやろ!!

せめて写真だけでもしっかり撮ればよかったのに〜・・・。しかもなぜ仏壇の前で撮ったのか(゚ロ゚;

そしてなぜかそんな「超適当」な履歴書で合格を勝ち取ってしまうから驚きです。

履歴書を見た時、SMAの社員は全員「なんだこりゃ?」と思ったそうですが、なぜか社長だけが彼女の事務所入りを承諾したんだとか。

社長、見る目ありすぎでしょ・・・。

それとも「仏壇の前で真顔」というシチュエーションでさえまぶしく映るぐらい美貌が勝ったのでしょうか。どんな写真だったのか気になりますよね・・・w

晴れて「ソニー・ミュージックアーティスツ」所属となった倉科さん。

実は最初は”グラビアアイドル“として活躍していたんです。

2006年6月には「ミスマガジン2006」で見事グランプリに輝き、以降はマガジンを中心にグラビア活動を行っていました。

そしてグラビアアイドルとして活躍する傍ら、徐々に女優としての活動も開始していきます。

ドラマデビューは2006年8月に放送された深夜ドラマ「根津サンセットカフェ」。

なんといきなり主演デビューしてしまうんです!

そして3年後の2009年、連続テレビ小説「ウェルかめ」でヒロイン浜本(山田)波美役に大抜擢。

5度目の朝ドラのオーディションで、ついに「朝ドラヒロイン」の座をつかみ取ったそうです。

倉科カナさんのトレードマークといえば、なんと言ってもこの「太眉」。

最近はすっかり眉毛も細くなって大人っぽさが増しましたが、個人的にはこの「太眉時代」の倉科さんも好きでしたね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

「ウェルかめ」出演を機に、グラビアアイドルから女優業へシフトチェンジした倉科さん。

その後はドラマに映画に引っぱりだこの人気女優となり、

  • Mother
  • 名前をなくした女神
  • 花のズボラ飯  ※主演
  • ファーストクラス
  • 刑事7人

・・・などなど、話題作にも多く出演していました!!

2018年は「正義のセ」の他に

  • 連続ドラマW「春が来た」 ※ヒロイン
  • 地域発ドラマ あったまるユートピア ※主演
  • 世にも奇妙な物語’18春の特別編「少年」 ※主演

とすでに3本のドラマに出演。それも全てヒロインもしくは主役に抜擢されていますからすごいですよね^^

10月には主演映画「あいあい傘」への出演も控えています。

気になった方はぜひご覧下さい!!

おわりに

第6話ゲストの弁護士・田代美咲先生役の女優は倉科カナさんでした!

グラビアアイドルから今や国民的女優に上りつめた倉科さん。

今後の活躍が楽しみですね^^♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼「正義のセ」コチラの記事もおすすめです▼

中牟田優希(なかむたゆうき)役の俳優は誰?吉高由里子のイケメン彼氏を調査!

木村秀樹(検察事務官)役のイケメン俳優は誰?名前とプロフィールを調査

向井美織(みおり)役の美人女優は誰?名前とプロフィールを調査!

沢井七美(ななみ)役の女優は誰?第3話で結婚詐欺に遭った女性を調査!

6話ゲスト浅田謙人役の俳優は誰?オレオレ詐欺グループの大学生を調査

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^