シグナル|桜井刑事(吉瀬美智子)は殉職したけど生き返る?原作ネタバレあり!

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^

坂口健太郎さん主演で話題のドラマ「シグナル」。

6話のラストでは、まさかまさかの桜井刑事(吉瀬美智子)が殉職してしまう・・・という結末でしたよね。

主要キャストが序盤で消えるという衝撃の展開ですが、生き返る展開はあるのでしょうか?

原作の韓流ドラマのあらすじを調べてみました!

※以下ネタバレ注意

▼「シグナル」コチラの記事もおすすめです▼

加藤亮太役の俳優は誰?三枝健人(坂口健太郎)の兄がイケメン!

安西理香先生役の女優は誰?慶明大学医学部助手の美女を調査!

北野みどり役の女優は誰?茶髪ギャルなラーメン店員の女の子を調査!

工藤和美役(5話ゲスト)の女優は誰?三つ編みの女の子が可愛い!

矢部香織(5&6話ゲスト)役の女優は誰?工藤に誘拐された女性を調査!

スポンサードリンク

桜井刑事(吉瀬美智子)は7話で生き返る?

まずは日本版「シグナル」の第7話のあらすじを見ていきましょう。

1998年に連続窃盗事件の犯人として逮捕された工藤雅之(平田満)が出所。その直後、大学の研究員・矢部香織(野崎萌香)を誘拐する。やがて、工藤は香織の父・英介(小須田康人)に恨みを抱いていることが判明。大山(北村一輝)によると、20年前、工藤が警察に連行された直後、娘の和美(吉川愛)はバス事故に遭ったという。そのバスには矢部親子も乗り合わせていて、英介は和美より先に香織を助けるよう懇願。その結果、和美は爆発に巻き込まれて命を落としたのだ。その様子を警察署で目の当たりにした工藤は絶望し、刑に服すかたわら復しゅうを決意。矢部を自分と同じ目にあわせようと考えていた。

健人(坂口健太郎)から工藤の計画を聞いた美咲(吉瀬美智子)は、すぐさま20年前の事故現場へ。そこで、香織を監禁していると思われる冷凍車を発見するが、それは矢部の殺害をもくろむ工藤のわな。冷凍車は炎に包まれ、燃え跡からは美咲の遺体が見つかる。

美咲の死に大きなショックを受けた健人は、真犯人を捕まえて未来を変えることを思いつく。その頃、1998年の大山は、連続窃盗事件で工藤を犯人だと証言した被害者宅の息子・白石智弘(白石隼也)の自作自演ではないかと疑っていた。窃盗事件の全容を見直した健人もまた同じ考えで、2人は再び協力して真犯人逮捕へと動き出す。

智弘が隠した盗品を探していた大山は、3件の被害者宅の息子が、いずれも同じヨットクラブに所属していたという健人の言葉を思い出し、智弘が所有するクルーザーを捜索。すると、思いがけないものが見つかり、大山はすぐに逮捕状を請求しようとする。しかし、智弘の父親は経済界でも名をはせる権力者であることから、岩田(甲本雅裕)は大山の願いを聞き入れようとしない。一方、工藤と智弘の接点を探していた健人もまた、ある事実を見つけ出し…。

(出典元:「シグナル」公式ホームページ

6話で命を落としてしまった桜井刑事(吉瀬美智子)。

ショックで落ち込む三枝(坂口健太郎)でしたが、真実を明らかにして未来を変えることを決意。

同じく連続窃盗事件の真犯人を追う大山(北村一輝)と共に共同捜査を開始します!

そして気になるのが桜井刑事の安否ですが、原作を調べたところ無事生き返るみたいですね。

ざっくり原作の韓流ドラマの内容をネタバレすると、

連続窃盗事件の真犯人は被害者宅の息子・白石智弘(白石隼也)

事件の真相は彼の自作自演によるものだったのですが、罪をかぶせる為に工藤雅之(平田満)を利用したのです!

冒頭で上げた予告編の動画に少し出ていますが、ポストに付着した工藤の指紋は、白石に押された工藤がポストを掴んだ時に付着したものだったのです。

そして真実が明らかになり白石は検挙されるのですが、白石智弘は経済界に多大な影響力を持つ大企業「白石重工」の息子であるため軽い刑罰で済んでしまいます・・・

しかし未来が変わったことにより桜井刑事が事故に巻き込まれる未来を回避。

桜井刑事は無事生き返ります。

6話で桜井刑事が丸焦げになっていたときは「まじかよ、こんな序盤で吉瀬美智子いなくなっちゃうの・・・?」と思ったのですが、無事生き返るようで安心しました^^

しかし警察組織、闇が深いですね・・・。

「民意にも限度があるんだ!!」と悔しそうに叫んでいた岩田係長(甲本雅裕)のセリフがとても印象的でした。

スポンサードリンク

工藤の娘、和美は・・・?

未来が変わったことで無事に戻ってきた桜井刑事。

しかし残念ながら和美を蘇らせることはできないようです。

大山刑事と合同捜査をして未来を変えるのは工藤が逮捕され、あの「バス事故」が起きた後。

なので事故が起きる前の事象は変えられなかったんですね・・・。

結局汚名を着せられた工藤は出所後、バス事故で自分の娘を優先して助けさせた矢部に復讐を敢行してしまいます。

このように全てがハッピーエンドで終わらないところが韓流ドラマらしいというか・・・。

お父さんの無実を信じて疑わない和美と、娘のためにやり直そうと一生懸命仕事に励んでいた工藤。

この二人が報われないのは悲しいラストですよね・・・。

関連記事>>>工藤和美役(5話ゲスト)の女優は誰?三つ編みの女の子が可愛い!

おわりに

原作通りに進むならば、真犯人である白石を検挙できたことで桜井刑事は無事生き返る、というのが今回のまとめです。

和美が蘇らないのは残念ですが・・・。

そしてこの窃盗事件には続きがあり、さらなる難事件への扉を開くことになるんだとか・・・!

ますます面白くなっていきそうですね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

▼「シグナル」コチラの記事もおすすめです▼

加藤亮太役の俳優は誰?三枝健人(坂口健太郎)の兄がイケメン!

安西理香先生役の女優は誰?慶明大学医学部助手の美女を調査!

北野みどり役の女優は誰?茶髪ギャルなラーメン店員の女の子を調査!

工藤和美役(5話ゲスト)の女優は誰?三つ編みの女の子が可愛い!

矢部香織(5&6話ゲスト)役の女優は誰?工藤に誘拐された女性を調査!

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、「いいね」もしくは「シェア」していただけますと幸いです^^